スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06夏_白馬へ

2006.08.13 25:00

仕事を終えた僕は、少し疲れていた。旅で癒される?それよりも、人と酒に癒されたい。そんな気分の夜だった。それでも飲まずに、朝までハンドルを握る気になれたのは、お疲れ様でしたのその一言。仕事で慣例的に使うその言葉を、仕事の場面意外で久しく聞いていない事に、はっと気がつき、疲れがスーッと取れていく感覚の中にいた。

 

08.14 8:00

信州は白馬の麓に着いたところで、コーヒーを沸かし簡単な朝食を済ませた。観光客で賑わい始めたため、足早に八方尾根へ歩を進めるが、徹夜の足はとても重かった。それでも、頬をなでる冷たい風に励まされ、人里を後にする。思えば一昨年の夏に行った大雪渓は、凍えるような寒さだった。

 

 

八方池辺りから雪渓を望む

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

・・・自然に癒されるって感じだな。   空気が美味かっただろ? いいなぁ~!

心のこもった「お疲れさま」って一言・・・何気に効くんだよね・・・(´ー`) ウフフ
たまには都会から離れて美味しい空気が吸いたいなぁ。。。

素敵なところですね。行ってみたいです(⌒-⌒)

かわ爺ぃ~さん^^
それがさ~ちょっと曇っててサ、せっかく徹夜で行ったのに、残念でした。

まるこさん^^
ですね!都会で闘ってるまるこさんに、、お疲れ様です^^
いつか美味しい空気までも届けられるような写真、撮ってみたいもんです。

ふーがさん^^
ここはトレッキング位で行けるところだから、軽い気持ちで登れますよ。
あぁ~あ晴れていたらナー

早速覗きにきたよ~!!
うん、良い写真だね・:*:・(*´▽`*)うっとり・:*:・
空気が澄んでいて疲れた心に沁みわたる感じがしたよ^^

アンさん^^
相変わらずお疲れ様です^^;構図考え無しの日の丸写真でございます^^;
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。